【第2弾】ナガエツルノゲイトウ駆除を実施しました

令和5年9月20日(水)の午後、麻機遊水地第3工区において、特定外来生物「ナガエツルノゲイトウ」の駆除を実施しました。

今回は、第3工区の「柴揚げ漁開催地・遊水地フェスタカヌー着岸地」の付近に繁茂したナガエツルノゲイトウの群落を駆除しました。
これは、令和5年10月21日に予定している遊水地フェスタの際、植物体の拡散を防ぐために実施したものです。
駆除には、麻機ウェットランドクラブ、ベーテル麻機部会、静岡流通センター、静岡土木事務所河川改良課、静岡市緑地政策課、静岡市環境共生課が参加し、重量約310kg、面積換算で約24m2(8m×3m)のナガエツルノゲイトウを除去できました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

今後も不定期にナガエツルノゲイトウ駆除を実施予定です。
ナガエツルノゲイトウ駆除は多くの労力が必要なため、一緒に活動する仲間を募っています。
生態系保全や遊水地の自然に興味のある方はもちろん、沼に入ってみたい方、汗をかいてリフレッシュしたい方なども大歓迎です。

ナガエツルノゲイトウは、水辺の湿った環境に生える多年草の水草で、茎、根の切片・断片から再生可能で、2cmの根から再生した例もあるほど、繁殖力が強いことが特徴です。
治水用の排水ポンプに詰まったり、田んぼの侵入して稲刈り機での収穫の邪魔になるなど、被害影響が大きいとされています。
ナガエツルノゲイトウについてのさらに詳しい情報は下記リンクをご参照ください

 ⇒ナガエツルノゲイトウの防除と対策(農研機構より)

ナガエツルノゲイトウの群落

参加者にナガエツルノゲイトウについて事前説明

活動の様子

活動の様子

きれいに駆除ができました

麻機遊水地の営み from youtube
麻機遊水地の営み from youtube

ベーテル麻機部会
ベーテル麻機部会

あさはた緑地(第1工区)
あさはた緑地(第1工区)

あさはた緑地バーチャルツアー
あさはた緑地バーチャルツアー