【9月6日開催!!】麻機遊水地第1工区 絶滅危惧種オニバス観察会!!

☆9月6日(土)開催決定☆

麻機の伝説沼のばあさん&絶滅危惧種オニバス観賞会」

参加者大募集!!

 ツ黴€麻機遊水地にはこれまで約600種の植物が確認されています。
その中には、国や県が絶滅危惧種にしているオニバスやミズアオイなど、希少な植物が今なお現存しています。
 この数多くの遊水地の植物の中でも、今回は「絶滅危惧種オニバス」にスポットをあて、麻機地区に古来から伝わる「沼のばあさん」の伝説等も交えながら、紙芝居も用いて楽しく勉強を行います。
座学の後は遊水地へ移動し、第1工区に自生するオニバスを間近で観察し、実際に触れながら観察を行います。

 大人から子供まで楽しく勉強できる内容になっています。
この貴重な植物を目の前で観察できる場所は、全国でも稀です。
1年草なので、来年の保証はありません。ぜひこの機会に会いに来てください!
ツ黴€学校の研究等にも御活用ください。

 

【日     時】平成26年9月6日(土) 
       ツ黴€  9時30分から12時まで(9時15分受付開始 11時30分終了予定)

ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ ツ黴€ツ黴€    ※雨天の場合は、座学のみ行います。ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€

【集 合 場 所】 スマイルあさはた(静岡市葵区有永)          

     ※お車でお越しの際は、観察会会場の麻機遊水地第1工区へ駐車をお願いします。

        

【内  ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ ツ黴€容】 前半:座学 「沼のばあさんとオニバスの生態について」
        ツ黴€ツ黴€ ツ黴€後半:観察会

【持ツ黴€ツ黴€ツ黴€ツ黴€ちツ黴€ツ黴€ ツ黴€物】 長靴、帽子、タオル、飲み物等(観察会参加者)

【参 ツ黴€ 加ツ黴€ツ黴€ ツ黴€費】ツ黴€無料
【定 ツ黴€ツ黴€  ツ黴€ツ黴€ 員】 50名(座学のみ) ※観察会の人数制限はありません。
【参 加 申 込】 参加申込み用紙に御記入の上、静岡市緑地政策課までe-mail、ファクシミリ等でお送りください。         
また、お電話での参加も受け付けております。【申 込 締 切】 平成26年9月5日(金)12時まで  座学のお申し込みは先着順とさせていただきますので御了承ください。

【当日連絡先】 090-7683-6151

ツ黴€

【募集チラシはこちら380KB】

 

ツ黴€
ツ黴€

【詳しい内容及び参加申し込み用紙は、緑地政策課ホームページを御覧ください。(こちらをクリック)】

 

ツ黴€
 オニバスとは・・・
 スイレン科で、関東以西の池沼に生える大きな浮葉性の1年草。全体に刺針がある。
 成長した葉はほぼ円形で1~3m、表面は濃緑色で光沢があり、葉脈に沿ってしわがある植物。
ツ黴€

麻機遊水地の営み from youtube
麻機遊水地の営み from youtube

ベーテル麻機部会
ベーテル麻機部会