遊水地のいきものを探そうを開催

平成26年7月26日(土)に、麻機遊水地第1工において、平井工業(株)、瀧重機土木㈱、自然再生協議会(再生・保全管理部会第3工区班)主催で、遊水地のいきものを探そうを開催しました。

これは、近隣の小学校に呼びかけを行い、遊水地の生きものの観察や植物を活用した遊び体験などを行うもので、今回で9回目となる自然体験学習会となっています。

今回イベントには、78名の子供とその保護者65名が参加し、暑い中虫取りや魚とり、ハスやオニバスの観察を行うとともに、遊水地の機能や今後整備される公園計画等についても学ぶことができました。

参加した子供たちからは、また参加したい、遊水地には多くの生き物がいるなどの感想を聞く事ができました。

DSCN8172

■受付の様子

DSCN8195

■静岡土木事務所職員による治水の説明

DSCN8213

■静岡市職員による湧水の説明

DSCN8229

■虫取りを楽しむ参加者

DSCN8287

■魚とりを楽しむ参加者

DSCN8264

■ハスで像鼻杯の体験をする参加者

 

麻機遊水地の営み from youtube
麻機遊水地の営み from youtube

ベーテル麻機部会
ベーテル麻機部会