オニバス観察会を開催しました

平成27年8月29日(土)に再生・保全管理部会(第3工区班)のメンバーが主催する「オニバス観察会」が麻機遊水地第1工区で開催され、市民の方約50名が参加しました。

前半はスマイル麻機にて自然再生協議会に所属する講師が、オニバスの生態などについて説明したり、地域に伝わる伝説「沼のばあさん」の紙芝居の読み聞かせを行いました。

また、後半には現地で委員の説明を聞きながらオニバスやハスの観賞や、実際にオニバスの葉や花に触れて感触や匂いなどを確かめていました。

DSCN6521

部会員によるオニバスの説明

DSCN6570

「沼のばあさん」の紙芝居

 

DSCN6585

オニバスを観察する参加者

DSCN6587

オニバスの葉の観察

DSCN6659

集合写真

DSCN6657

集合写真

麻機遊水地の営み from youtube
麻機遊水地の営み from youtube

ベーテル麻機部会
ベーテル麻機部会